top of page

更年期になんて負けてたまるかぁ

3月限定!オイルトリートメント180分が今だけ¥1000オフ!

※他の割引併用可(割引金額上限あり)





3月はとうとう第二の人生に突入したであろう私記念!ってことで、


美ボディメイクオイルトリートメント180分がお得に受けられるキャンペーン開催!


ぶっちゃけ、若い時は早くあがればいいのに、って思っていましたが


現実を目の当たりにすると、、、不安だ、、これから現れるだろう身体の不調にビビってるです。


だから!同じ不安の中に生きる女性に

身体の中から流れを整えて、更年期になんかに負けない身体づくりのサポート!です。


あがった人もあがってない人も、身体を整えるのは未来の身体への予防です。


そして、それはギフトです。


きっちり筋肉を緩めてトロふわ愛されボディでいつまでも若々しく生きてきましょ。


更年期に大きな影響を与えるホルモンは卵巣で作られ、


分泌されるため卵巣の働きがとても重要な役割を担っています。


いつまでも、少しでも長く卵巣機能を正常な状態で保つことが大切、


歳を重ねると若い時と比べ筋肉量が低下し血行が悪くなり冷えやむくみを生じやすくなります。


そして、代謝が落ちてくことで脂肪が溜まりやすくなり、関節などが硬くなります。


更年期障害と密接な関係の卵巣の機能向上に欠かせないのが血のめぐり、


すなわち体全体の巡りを良くすることに繋がります。


血液にはエネルギー代謝によって生まれた熱を全身に運ぶ役割がありますが、


脂肪は血管が少ないため、外気温が下がったときに、


積極的に内側から温めることができず、外気の温度に影響されやすい。


一度冷えた脂肪はなかなか温まりにくいのです。


ちなみに、手足が冷えやすいのも、手足の血管は細いため、温まりにくいといえる。


一方筋肉は熱を生み出すほか、血管が多く集まっているので熱を維持することができます。


しかし、その筋肉が硬いと身体の中の流れる水分、栄養、血液の流れの滞りの原因に。


だから、筋肉を緩めることは、体全体の巡りの促進し、結果卵巣の機能保全に繋がります。


更年期でお悩みの方、若年性更年期でお悩みの方、まだまだ若くて更年期とは無縁の方も、


身体を整えるのは未来の身体への予防です。


それでは、3月にみなさまにお逢いできる日を楽しみにしております。







0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page